2022年度 4年ゼミ概要

      2022年度 4年ゼミ概要 はコメントを受け付けていません

授業概要

野口研究室は、以下のキーワードに関連するプロジェクト/作品制作を行ないます。

ソフトウェアデザイン、インタラクティブアート、インフォメーションデザイン

授業内容

4年前期は、卒業制作に繋がるものとして各人(もしくはグループ)でプロジェクト案を設定します。テーマは限定しないので、極力、自分自身にとっていま問題となっている題材を扱うように。前期はアイデアの検討からはじまり必要情報のリサーチ、そして卒業制作のプロトタイプを作成します。

後期は、前期をふまえて卒業制作/研究を行います。

前期スケジュール

【4/26(火)】 卒業研究のテーマ発表及びディスカッション、進路報告

【5/10(火)】 先行研究、関連研究のリサーチ報告1(国内)

【5/17(火)】 先行研究、関連研究のリサーチ報告2(国内)*遠隔

【5/24(火)】 先行研究、関連研究のリサーチ報告3(海外)

【5/31(火)】 先行研究、関連研究のリサーチ報告4(海外)*遠隔

【6/7(火)】 卒業研究のテーマ発表

【6/14(火)】 個人面談 *遠隔

【6/21(火)】 卒業研究の経過報告プレゼン

【6/28(火)】 個人面談 *遠隔

【7/5(火)】 卒業研究の経過報告プレゼン

【7/12(火)】 個人面談 *遠隔

【7/19(火)】 卒業研究の経過報告プレゼン

【7/26(火)】中間発表前の予行演習

【日程未定】中間発表(プレゼン形式で1人5分)

後期スケジュール

【9/13(火)】ゼミ展用プロトタイプの経過報告

【9/20(火)】個人面談 *遠隔

【9/27(火)】ゼミ展用プロトタイプの経過報告

【10/4(火)】個人面談 *遠隔

【10/11(火)】ゼミ展用プロトタイプの経過報告

  10/17~23 ゼミ展(予定)

【10/18(火)】休講

【10/25(火)】卒業研究の経過報告プレゼン

【11/1(火)】個人面談 *遠隔

【11/8(火)】卒業研究の経過報告プレゼン

【11/15(火)】個人面談 *遠隔

【11/22(火)】卒業研究の経過報告プレゼン

【11/29(火)】個人面談 *遠隔

【12/6(火)】卒業研究の経過報告プレゼン

【12/13(火)】休講

【12/20(火)】卒業研究の経過報告プレゼン

【1/10(火)】個人面談 *遠隔

【1/17(火)】卒業研究の経過報告プレゼン

【日程未定】卒業制作審査会

プレゼンの形式

5/25のプレゼンは、以下の点に留意してプレゼンシートを用意してくること。

  • タイトル
  • 研究の背景
  • 研究概要
  • 研究内容(研究の具体的な中身、先行研究に対する新規性・独自性、作品形態、ソフトウェア/ハードウェアなど)
  • プロトタイプの仕様(ゼミ展)
  • スケジュール
  • 参考文献

評価基準

出席は前期、後期それぞれの日程の2/3以上。この出席には、発表会、展示、講評会などが全て含まれる。
前期・後期とも共通の採点基準: 出席 –> 50% 中間発表 –> 15% 最終制作 –> 25% 授業参加 –> 10%